TAP JAM CREW

優和FREESTYLE BASKETBALL

FREESTYLE BASKETBALLER
クロスジャンルパフォーマンスチームMEVE 代表
福祉施設パフォーマンス団体 Power in da Performance代表

フリースタイルバスケットボールパフォーマー。

生まれつき感音性難聴を患う。
中学時代にフリースタイルバスケットボールに出会い、大学一年の冬に本格的に活動を開始。
これまでにダンスイベント、ライブイベント、チャリティーイベント、学生交流パーティー、ファッションイベント、芸能事務所イベント、バスケットボールの大会など幅広いイベントに出演し、イベントの出演総数は100本を超える。
2014年3月に行われたパフォーマンスのコンテスト、「Performance-GP 2nd」では自らが作った様々なジャンルのパフォーマーが集まったクロスジャンルチームMEVEで出場し、フリースタイル部門優勝。メディアとしては、2014年10月にジャグリング雑誌「PONTE」に掲載される。

また、表舞台に立つだけでなく、パフォーマンスを震災復興に役立てようとチャリティーパフォーマンスイベントを主催し、これまでに三度開催。三回の合計で約10万円の義援金を被災地に届ける。

さらに、特別支援学校や障害者福祉センター、就労支援施設など福祉の現場でも精力的に活動し、福祉施設でパフォーマンスとワークショップを行う団体「Power in da Performance」を立ち上げるなどパフォーマンスの力を社会貢献に役立てようと日々活動中。

achieve

    2011年 芸能事務所「ジャパンメディアプロダクション」イベント出演
    2012年 震災復興チャリティーイベント@宮城県石巻市 ゲストパフォーマンス
    2012年 バスケットボール大会「MASH UP GRANDCHAMPIONSHIP」 決勝戦ハーフタイムゲストパフォーマンス
    2013年 東京ジョイポリスイベント出演
    2014年 「Ajuバレエ&ダンススタジオ発表会」 ゲストパフォーマンス
    2014年 パフォーマンスコンテスト「Performance-GP 2nd」フリースタイル部門優勝

message

色んなジャンルのパフォーマーが集まる最高の空間を現場で一緒に体感しましょう!
現場が一番です!!

BACK TO ALL