TAP JAM CREW

海老原 諒DRUMMER

DRUMMER

宮崎県出身。
10歳の時にドラムを始める。

中学一年生の頃からバンド活動を始め、13歳からライブハウスでの演奏を行い、様々なバンドの大会で賞を獲得する。
高校で所属していた吹奏楽部では九州大会に二回出場。
クラシック打楽器にも手を伸ばし、ソロコンクールでは九州大会にも出場している。

高校卒業と同時に上京。
専門学校を卒業後、東京都内を中心にドラム、パーカッションで様々なアーティストのサポート、レコーディング、ドラムレッスンとジャンルにとらわれず多方面で活動を展開している。

achieve

    第10回宮崎日日新聞音楽コンクール打楽器部門、最優秀賞受賞。
    シンバルメーカーZildjianエンドーサー
    主な共演アーティスト
    NOKKO、井上侑、加藤いづみ、azusa、クリス・ハート、KI-YO(清貴)、Serena、斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)、和田唱(TRICERATOPS)etc…

message

こんなにフリーダムにエンターテイメントを共有できるTJCは本当に素敵ですっ!

parsonal page

BACK TO ALL